青山 忠 (マンドリン)

1982年、中央大学在学中に日本マンドリン独奏コンクール第2位入賞。NHK交響楽団、読売日本交響楽団など、国内の主要オーケストラと多数共演。また、藤原歌劇団、二期会、英国ロイヤルバレエ団、ミラノスカラ座、Kバレエカンパニー等の公演に参加。2001年より東京オペラシティ内近江楽堂でコンサートを自ら企画して開催。シンガーソングライター山梨鐐平、歌手石野真子のライヴやレコーディング、マンドリンシンガー清心の演奏指導・ライヴやレコーディングといった活動も手がける。
マンドリンオーケストラ・マンドリンアンサンブルの指導や楽譜の出版にも力を注いでいる。「楽しく弾けるポピュラーマンドリン二重奏」全4巻、「マンドリン・デュオ・アルバム」を出版。これまでに25枚のCDをリリースしているが、そのうち「マンドリーノ・ロマンティコⅢ~Ⅴ」、「弦色浪漫シリーズ」の準拠楽譜も出版し、多くのマンドリン愛好家の助けとなっている。また2006年に教則DVD「はじめよう マンドリン」をリリースし、さらに2009年にはDVD「オデル・デュオクリニック前・後編」も発売。初心者から上級者まで、多くの演奏者からの注目を集めている。
2007年公開映画「クローズド・ノート」、2009年公開映画「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」、2010年放映のNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲2」、2013年公開映画「奇跡のリンゴ」、ジブリ映画「風立ちぬ」等の劇中でマンドリンやバラライカを演奏。2013年、2019年と久石譲&ワールド・ドリーム・オーケストラコンサートにゲスト出演。2014年NHK名曲アルバムにて「サンタ・ルチア」を演奏。2015年より「朔太郎音楽祭」(前橋市にて開催)の音楽監督を務める。2016年4月より放映されたNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の劇中にてマンドリンを演奏。

2020年11月3日渋谷クロスFM『音楽マンションプレゼンツ Life with Music』出演映像アーカイブ

1.音楽を目指したきっかけ

小学校では少年野球、中学校では野球部に所属しており、ピアノなど特別な音楽教育を受けてはいませんでしたが、進学した高校の自分のクラスの隣がたまたまマンドリンクラブの部室であったこともあり、入部しました。それが私とマンドリンとの出会いです。
当時は技術顧問の先生もおらず、先輩が教えてくれるスタイルでした。練習は厳しいだけで楽しいことはあまりなかったのですが、やはり年1回の演奏会に出演することで達成感はあり、そのまま大学でもマンドリンクラブを続けました。
大学4年生になり初めてマンドリンの先生に個人レッスンを受け、隔年で開催されている独奏コンクールに挑戦し入賞しましたが、そのことですぐ仕事に繋がるような甘い世界ではありませんでした。
大学卒業後はアルバイトをしたり時折小さなステージで演奏をしたりしていましたが、30歳の頃にレコード会社の先輩を訪ね、アレンジャーの方を紹介していただきました。音楽スタジオに見学のお誘いをいただき、そこで演奏するスタジオミュージシャンの方から「バラライカ」というロシア料理店での演奏のお話があったのです。最初はレギュラーメンバーの都合がつかないときのピンチヒッターでしたが、やがてレギュラーとして活動することができ、スタジオ録音の仕事も入るようになりました。バラライカはマンドリンとは調弦が違う楽器ですが、マンドリンに合わせた調弦に変えたり、爪ではなくマンドリンのピックを使うことにより私でも弾くことができます。後にジブリ映画「風立ちぬ」の冒頭の曲をバラライカで演奏することに繋がっていきます。それと併行してコンサートでの演奏や、マンドリンアンサンブル・個人レッスンで教える仕事も増えていきました。

2.これからの夢


今年はコロナ禍のため、予定していたコンサートが次々と中止になり、プロの管弦楽オーケストラと共にマンドリンを演奏する機会もなくなってしまいました。マンドリンが入る楽曲は100人編成の大掛かりな曲が多く、プログラムを小編成の曲に差し替えられてまうのです。 再び大編成のステージで演奏したいと思います。
久しぶりに今年12月にコンサートを開催する予定ですが、感染者数の増加によりなかなか告知ができず辛いですね。一日も早く収束して、安心して演奏活動ができる日がくることを願います。マンドリンのことをご存知ない方々にも楽しく聴いていただけるような音楽を作っていきたいと思っております。

3.音楽を目指す方へのメッセージ

どの世界でも言えることですが、仕事は細い糸をたどりながらご縁に繋がっていくものだと思います。今の時代はなかなか明るい未来を描きにくいですが、ご縁を大切にしながら、できることを前向きに模索していってほしいです。
息子は幼少のころからマンドリンを手にし、 音大では作曲や編曲を学びましたので、マンドリン演奏はもちろん、マンドリンの曲だけでなく他のジャンルや映画などの楽曲も手掛けています。特に最近は、YouTubeやSNSを駆使して自己の活動を多くの人に発信しており、そのような努力もこれからはもっと必要になってくると思います 。

2020年11月3日渋谷クロスFM『音楽マンションプレゼンツ Life with Music』出演映像アーカイブ

音楽家インタビュー

音楽家インタビュー

facebook

  • twitter
PAGETOP
Copyright © 音楽マンション倶楽部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.